ポメラニアンの育て方!愛情たっぷり1.2.3

可愛すぎるアイドル犬ポメラニアンの育て方や一緒に暮らす毎日のこと

スポンサーリンク

ポメラニアンのトイレトレーニングのしつけ・トイレで寝ちゃう?

 

トイレシートを利用してトイレトレーニング

 

 生後二カ月、三ヶ月で自宅にポメラニアンが来たら可愛がりつつも、トイレトレーニングから始めましょう。 

 

とにかく一度トイレシートの上でおしっこをさせます。

 

ゲージで寝る場所とトイレが分かれているのが最適です。

 

次のトイレシートにも先ほどのおしっこの臭いを付けます。

 

それを繰り返します。

 

できたら大喜びで褒めてあげてください。

 

おやつもあげましょう。

 

排泄後のおやつはくせになり過ぎない程度が望ましいですね。

 

困るのはその後にそのままトイレシートの上で寝てしまうこと。

 

 トイレで寝てしまう

 

ペットショップに行くと、必ず子犬の何匹かがトイレシートの上で寝ています。

 

可愛いけど汚ったないたね!

 

そんな事をお客さんは話しています。

 

ペットショップもお世話大変ですが、お客さん見ている人は見ています。

 

さて、トイレを覚え癖づいたら常にそこでおしっことウンチをするようになります。

 

どうしてもトイレシートで寝てしまう子が出てきます。

 

寝る部屋を清潔に保ってあげることと、トイレをした後で敷居をして、きちんと寝場所で寝かす習慣をつける必要もあるかもしれません。

 

 

f:id:navimy:20160225165855j:plain

 

トイレは綺麗じゃないと言うことはだんだんわかってきます。

 

夏場に多いと聞きますが、基本的に犬は寝場所とトイレを別にできる動物です。

  

トイレシートを噛んでしまう

  

ポメラニアンは自己主張が強く、また飼い主への愛着が強いので、独りになるとストレスが溜まり、その発散目的でトイレシートを噛むケースもあります。

 

一度味をしめると何度も繰り返します。

 

ダメな事はダメという姿勢で臨んでください。

 

トイレの失敗は叱る必要はありませんが、悪戯は別です。

 

タイムリーにしっかり叱りましょう。

 

根気強く対応すればいずれ治ります。

  

一カ月でトイレは習得できます。

 

それ以降はトイレトレーニングの必要はほとんどありません。

 

トイレシートを噛むと言う行為は成犬になったらやらないものです。

 

糞食べはいまだにあるのが困ったさんですが。

 

数か月後にはゲージから出して放し飼いになりますが、最初はトイレを失敗します。

 

それでも叱らず優しく本来の場所を教えてあげてください。

 

しつけには愛情と根気が必要です。

 

叱るべきと、叱らずに我慢すべきときをしっかりと使い分けてしつけをしてあげましょう。

 

トイレシートは抗菌・防臭加工がされてあり、衛生的なのが良いですね。

 

 

ポメラニアンのしつけは赤ちゃんのうちに大半覚えさせます。

 

うちは動物の本能と言うものがあったのか、特にしつけをしていなかったような?!

 

ポメのトイレでのしつけ、トイレシートを噛むと言う事で悩む飼い主さんもいるようですね。

 

最初は苦労するけど、みんなちゃんとできるようになりますよ。