ポメラニアンの育て方!愛情たっぷり1.2.3

可愛すぎるアイドル犬ポメラニアンの育て方や一緒に暮らす毎日のこと

スポンサーリンク

ポメラニアンがかかりやすい病気とは?気管、喉、咳、など気道編

 
ポメラニアンがかかりやすい病気とは?気管、喉、咳、喉など気道編

 

ポメラニアンは呼吸器がとても弱いです。

 

ポメラニアンは気管虚脱と言う症状になりやすいのですが、前回書いたショック症状記事もこちらの症状ですね。

 

気管軟骨が歪んでしまったり、つぶれてしまったりして起こる症状です。

 

ゼィゼィと苦しそうな声を出します。

 

うちのポメ、子供のころから「ケホッ」「カッ」そんな感じの音を喉から出していました。

 

獣医さんに診てもらうとやはりポメは気道が弱い。

 

年齢が進むにつれてもっと症状が出てきます。 

 

もちろん、何かの拍子には「ケホッ」と言いますが。

 

そんな気管が弱いポメでの対処方法は?

 

 気管虚脱は命にかかわる

 

気管が狭くなったりつぶれてしまって空気が通らなくなると呼吸困難になります。

 

これがチアノーゼ。

 

人間でもなります。

 

チアノーゼになると体温調節も出来ない・・・

 

酸素をワンちゃんに送ってあげないと危険。

 

 ポメラニアンがショック症状になった時に注意点は?

 

と、獣医さんに聞きました。

 

老化、体質がありますからね。

 

それでは気を付けることが出来るのは?

 

と、言うと肥満です。

 

太っちゃいけないと言われました。

 

f:id:navimy:20160226133119j:plain

 

ポメなのにうちの子は5キロあります。

 

普通のポメラニアンは3キロ位なのです。

 

いくら気を付けても一度狭くなった気道は元に戻らない、戻すのなら手術と言う方法があります。

 

多少の咳なら様子見もありですが、しょっちゅう気管虚脱になるようだったら心配ですね。

 

呼吸困難が一番危ないのです。

 

またもしもそんな症状が出た場合、早めに対処をしないと少しでも治療が遅れたりすると肺や脳に障害が残る場合があるそうです。

 

アヒルのような咳をしたら

 

ポメラニアンがアヒルのような咳をして咳が続く場合、気管虚脱ももちろん心配ですが、心臓病や肺炎、気管支炎などの病気になっていることも考えられます。

 

咳が長引くと重症化することもあります。

 

早めに診察して安心した方が良いですね。

 

 早めで症状が軽い場合は薬で治る場合がほとんどです。

 

抗生物質、咳止め、気管支拡張剤などを処方してくれます。

 

かなり危険な呼吸困難の場合はチアノーゼも進んでいますので、飼い主さんは他の用事はキャンセルなどして即効病院に行かないともしもの事もあります。

 

とにかくショック症状を与えないこと。

 

急な呼吸困難は興奮からきます。

 

散歩の時にも注意です。

 

大型犬にほえられるだけでも咳が急に出て悪化する場合もあります。

 

太らせない事や、温度調節も大事ですので冬場よりも夏場の暑いい家の中はお金はかかるけどエアコンを一日かけっぱなしでお出かけしてくださいね。

 

咳がひどかった場合の応急処置は病院に一刻も早く!

 

これに限りますね。