ポメラニアンの育て方!愛情たっぷり1.2.3

可愛すぎるアイドル犬ポメラニアンの育て方や一緒に暮らす毎日のこと

スポンサーリンク

ポメラニアンも他のワンちゃんもフィラリア予防検査は必ずやろう!

フィラリア検査と狂犬病

 

いつも4月になるとかかりつけの動物病院からのフィラリア予防検査お知らせが必ず葉書が来ます。

 

フィラリアと狂犬病の案内です。

 

狂犬病は今の日本では皆無だと思いますが、一応今の段階だと法律で決められているので犬を飼っていれば必ず狂犬病の注射をしなければいけないことになっているんですよね。

 

フィラリアと血液検査と狂犬病注射ですが、フィラリアの前に血液検査をします。

 

その血液検査ではフィラリアにすでに感染していないかどうか。

 

感染していたら今さらワクチンをしてもダメなのです。

 

別の処置の方法があります。

 

 愛犬のフィラリア検査

 

フィラリア抗原にかかっているかどうか検査の定番。

 

大丈夫でしたよ~。

 

感染してませんからどのタイプのお薬にしますか?

 

と聞かれてうちのポメが喜ぶキューブ型の美味しい予防のお薬をもらってきます。

 

f:id:navimy:20160411221943p:plain

 

11月位まで飲ませるので忘れてしまう月があるのです。

 

それならばとフィラリア予防の注射にすると言う飼い主さんもいます。

 

でも、痛いのはかわいそうだし、おいしそうにフィラリア予防のお薬をおやつのように食べている姿を見てしまうと私はいつもうちのポメにはキューブ型の食べるタイプにしています。

 

その名も「愛犬が喜ぶ 犬フィラリア予防薬」です。

 

カルドメック チュアブルP 7回飲ませます。

 

フィラリア予防忘れたら大変

 

 私はうっかりフィラリアのチュアブルの薬をいつも数回食べさせるの忘れてしまっています。

 

でもフィラリアに感染しないから大丈夫なんだ!

 

と、思っていましたがもし感染したら大変なのです。

 

心を入れ替えました。

 

何故大変かと言いますと、一度感染したら気持ち悪い幼虫がワンちゃんの心臓、肺の血管に寄生します。

 

犬糸状虫成虫と言うとっても気持ち悪いものです。

 

媒体は蚊です。

 

蚊にさされないようにしなくては。

 

散歩も4月位から夏にかけて気を付けないといけませんね。

 

人間も同じ。

 

たかが蚊、されど蚊ですごいんです。

 

フィラリアに感染したワンちゃんはまずは元気がなくなり、散歩に行きたがらない。

 

身体の調子が悪いので当然ですね。

 

最初は何の症状もないのですが、だんだんと息切れしたり咳をするようになります。

 

腹水がたまって身体がむくんできます。

 

もしもフィラリア感染してたら? 

もしもフィラリア予防検査で陽性が出たら処置をしないと大変です。

 

手術やお薬を飲みますが、寄生虫を駆除できたとしてもワンちゃんの身体はダメージが残ります。

 

肺・心臓・血管に寄生していたと言う事はその部位は多少弱っているともいえるのです。

 

早めに外科的に駆除出来たら良いですが、気づいたのが遅いとワンちゃんもその分辛いし症状は重いのです。

 

簡単にできるのですから、フィラリアの予防は忘れないでいようとこの度私は思いました。

 

また狂犬病もする必要はないと言ってやっていない飼い主さんも結構いるとの事です。

 

動物病院でワンちゃんの身体の状態を見てから狂犬病の注射をします。

 

ワンちゃんの身体の状態によっては狂犬病の接種の処置を免除できる場合もあります。

 

 うちの犬ちゃんはポメラニアンですが、どんなワンちゃんもフィラリア予防は必ず行ってワンちゃんの身体を守っていきましょうね。