ポメラニアンの育て方!愛情たっぷり1.2.3

可愛すぎるアイドル犬ポメラニアンの育て方や一緒に暮らす毎日のこと

スポンサーリンク

老犬になったらいつの間にか歯が少なくなっていた!

うちのわんちゃん、かわいいと思っていてもいつの間にか13歳の老犬になってしまいました。

 

散歩も言っているし、愛情もかけてているけど弱点があった!

 

歯のケアをさせてくれないんです。

 

犬用液体歯磨きを使って布でふいてあげようと思っても嫌がってぜったいやらせないのです。

 

そのせいか、老犬のうちのわんちゃん歯が少ない!!

 

ほかのワンちゃんたちの歯は大丈夫でしょうか?

 

 犬の歯のメンテナンス

 

小さいころから根気で犬の歯を大事にしていればよかったと後悔しています。

 

人間も犬も歯石つきますよね。

 

年をとればとるほど定期的に歯石のケアをしていかないといつの間にかかた~い歯石となってしまいには抜けてきちゃう!

 

わんちゃんもそうなんですよね。

 

だからきっといつの間にか抜けちゃったんだと思います。

 

飼い主の責任ですね。

 

犬の歯のメンテナンスは飼い主さんが小さいころからやっておかないと途中から本気になって歯のケアをしてあげなくちゃと思っても難しいんですよね。

 

高齢犬におすすめのドッグフードとは?

 

f:id:navimy:20160724232815j:plain

 

犬の歯石はどうやってとるの?

 

うちのポメは子供を産ませようかと考えていましたが、考えた末この子だけをかわいがろうと思い5歳の時に避妊手術をしたんです。

 

その避妊手術の時に歯石をついでに取ってくださいと言いました。

 

あっさり獣医さんは「良いですよ」と。

 

ワンちゃんの歯石取りはじっとしていないと難しいんですよね。

 

だから、全身麻酔のついでに歯石をとってくださいという飼い主さんが多いのだそうです。

 

散歩仲間の飼い主さんも同じく数人いました。

 

歯石だけを取るのに麻酔はたぶんしないですよね。

 

だから手術のついでにやりました。

 

愛犬、歯石を取った後のリスク

 

歯石を取ったから安心するのはせいぜい数か月? 

 

歯石を一回取ったからといって永遠ときれいではないんですよ。

 

人間だって数か月に一度?

 

歯医者さんで歯石を取るメンテナンスに定期的に通っている人も少なくはないのでは?

 

そう考えるとわんちゃんは一度歯石を取ったからと言ってずっと安心できるわけではないんですよね。

 

かといって、うちのポメは歯を拭き拭きするのは相変わらず嫌がっちゃって!

 

老犬になると年々歯石が盛られているのだと思います。

 

愛犬が一度歯石をきれいに取ったらとりあえずしばらくは安心です。

 

が、歯石を取った後少々のリスクと言いますかデメリットがあります。

 

歯のエナメル部分のようなところが歯石を取ることによって傷が少し付き、以前よりもっと歯石が付きやすくなっているそうなんです。

 

だから、全身麻酔でしっかりと歯石を取ったらしっかりとその後はメンテナンスを飼い主さんがやってあげないとさらに付きやすくなっちゃうのですよ。

 

困ったね!私は一人そう言いながらドッグフードのカリカリで歯のメンテナンスになってるからまぁ、いいかと。

 

ドッグフードのカリカリ?

 

歯を残すためにも、うちのポメは老犬(もうすでに老犬)までこのドッグフード一本でいっちゃいます。

 

おすすめの安心ドッグフードトップ3

 

時々逃げる愛犬の歯を拭き拭きしていますよ。